読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apache/TomcatでServlet 設定など。

(2010年8月1日 に書いた記事です。古かったらごめんなさい)

OSX10.6でEclipseとApache/Tomcat設定まとめ のつづき。

実際に目的だったServletのコーディングをMacEclipseでしてみます。

  

【1. 新規プロジェクト作成】

ファイル>新規> か左上のアイコンから

[動的Webプロジェクト]を選択→次へ

f:id:Sato_4tree:20140616235737p:plain

【2. ちょっと設定】

ここがたぶん大事。

・プロジェクト名:任意。今回はTestServlet

・Project Location:デフォルトのチェックを外し、/Users/(ユーザ名)/Sites/java にする。

 最後のjavaは任意のディレクトリ作っただけなので何でも可。

 [参照]>(ユーザ名)>サイト でいけるはず。

 ってかこれを動的Webプロジェクトデフォルトにする方法もありそう。

・Target Runtime:Apache Tomcat 6.0 にする。

 Tomcatインストールディレクトリ:私の場合は /Developer/apache-tomcat-6.0.29    前回の記事参考。

・構成:Apache Tomcat v6.0 デフォルト構成 にする。

これで完了!プロジェクトが出来るはず。

f:id:Sato_4tree:20140616235827p:plain

【3. 適当にコーディング】

ここは本来の目的でもないのでさらっと。

・パッケージ:test

・クラスファイル:Servlet01.java

ということで、TestServletプロジェクト上で右クリック。

 新規>サーブレット で

  Javaパッケージ:test

  クラス名:Servlet01

を作成。あとは「次へ」と「完了」で大丈夫。

f:id:Sato_4tree:20140616235856p:plain

サンプルコードは以下。

package test;
 
import javax.servlet.http.*;
import javax.servlet.*;
import java.io.*;
 
public class Servlet01 extends HttpServlet {
     
    public void doGet(HttpServletRequest req, HttpServletResponse res)
            throws ServletException, IOException{
         
        res.setContentType("text/html;charset=UTF-8");
        PrintWriter out = res.getWriter();
         
        out.println("<html>");
        out.println("<head>");
        out.println("<title>Servlet's Test</title>");
        out.println("</head>");
        out.println("<body>");
        out.println("<h2>MacのEclipseを使ったServletのテストです。</h2>");
        out.println("<address><hr>@satomikko94.b</address>");
        out.println("</body>");
        out.println("</html>");
    }
 
}

web.xmlファイルは書き換え無しでも大丈夫。

気になる人は WebContent/WEB-INF/web.xml へ。

【4. 実行!すると・・・】

実行してみると・・・

なにやらApacheサーバのポート番号がすでに使われています、というエラー。

よくわかんないけど下の[サーバ]タブからTomcatサーバの概要を開き、

ポート番号をすっごく適当に変更してみる。(→ここ本当は変えないほうがいいと思うw)

f:id:Sato_4tree:20140617000001p:plain

【5. 実行アゲイン】

こんなんで大丈夫かなーと思いつつ、実行すると・・・

f:id:Sato_4tree:20140617000030p:plain

ktkr!!

【まとめ】

Apache-Tomcatの設定は死ぬ、コーディングの10倍むずい

という噂を聞いてやってみましたが、

わかりやすい他の方のブログ記事と、Macの環境のおかげで、大きくつまづくところ無く設定できたと思います。

Mac持っててServletやりたい方は是非。