読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスのビジネスマナー

France - Geert Hofstede

今日、フランスで半年ほど仕事をしたことがあるというキャリアウーマンの女性からフランスのビジネスマナーについて教えてもらった。

それがかなり日本やアメリカのイメージと違っていて驚いたことが多かったので、覚えてることを箇条書きで書いていく。

注)あくまでその人がフランスで働いていた時に感じたことなので、企業文化、個人、その他によって大きく異なる可能性があります。

  • 業務時間中はかなりストイックに働き、業務終了時刻になったらさっと帰ってPrivate timeを大事にする
  • 逆に業務時間中は時間を一切無駄にできず超集中してるので、昼休み中にお昼寝してる人などはひとりもいない
  • 仕事の場面やメールでは、相手に敬意を示してFamiry Nameで呼ぶ。ムッシュTanaka、マダムTanakaなど(アメリカとかむしろFirst Nameで呼ぶイメージなのに!)
  • 書き言葉でFamily Nameを大文字で表すのは敬意の証。 Taro TANAKA みたいな
  • 「かわいい」女性は求められない。「エレガンス」な態度で振る舞う女性が好まれる(((((( ゚д゚))))))
  • お酒はワイン。ビールを飲む女性は余り好まれない。ただし酔っ払うのもかなり失礼なので、飲み過ぎないように
  • 家族の話など個人的な質問はしない
  • 握手はとっても大事な挨拶(儀式?)なので気をつける。相手の目を見て少し強めに握って3シェイク
  • ただ相手の家に招いていただいたらそれは最大級の受け入れの証なので、絶対に行くこと
  • 会社の中でのヒエラルキーはかなり強い。偉い人に自分から話しかけたりせず必ず間を通すこと
  • MTGに出る際の座る椅子の位置も重要。小さいチームなら予めおきまりの場所があるかもしれないので、必ず最初のMTGではどこに座っていいか聞くこと
  • MTGとかレストランに早く行き過ぎるのはNG!ピッタリかちょっと遅めに行くこと
  • MTGは意思決定をするためのものであり、情報共有だけのMTGなどはない。
  • 食事の席で髪をいじるとか鼻をすするとか絶対ダメ!やりたいならトイレで。鼻は後ろに無いてティッシュでささっと噛むでもOK
  • 誰かが休んでいたとしても、その人の仕事を代わりにやってしまうとその人が必要ないとみなされるから、絶対やっちゃいけない。
    ex)タスクを自分に振る予定だったマネージャーが休んだとき、周りの人に何かタスクを降ってくださいと頼んでも、上司の仕事を取ることになるので振ってくれない。そういう時はおとなしく机で本とか読んでた方がいい。

 

日本に帰ってくる頃にはスーパーエレガントな女性になっていたい所存でございます