読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エヴァもゴジラも見たことなかったけど、シン・ゴジラ最高だった

other

今週のお題「映画の夏」

シン・ゴジラ見てきた。めちゃくちゃ面白かった。

もういろんな感想が出てきてるからお前もかと言う感じかもしれないけど、私は、エヴァゴジラも未鑑賞だった。 ただただ話題になってるみたいだから当日にチケット取って見に行ってみた。

それでも、シン・ゴジラは面白かった。

エヴァゴジラ、特撮物や戦争物に思い入れのある素晴らしい記事を書いていて、私みたいな本当に何の前提もない人の感想が見当たらなかったから、記念にちょっと書いてみる。

(知識ある人が書いた記事は本当に素晴らしい。もっと解説・考察してほしいもっともっとくださいお願いします)

以下ネタバレ注意。 見てない人はこんな記事読んでる場合じゃないんで今すぐ見に行ってください。そして一緒に語らせて。

shin-godzilla.jp

以下感想箇条書き!

  • 全体を通して一貫した人間賛歌!素晴らしい

  • ゴジラはもちろん非現実のものなんだけど、最初の方のお役所仕事が完全にぐだってるっていう妙な現実感がぐっと来て、一気にその世界に引き込まれる。

  • ニコニコ動画を思わせる字幕とかツイッター上で盛り上がってるところがさらに今っぽい。あのへんでさらに当事者になる

  • スマホで一般市民が撮ったと思われる逃げ惑うパニックの人たちの動画がリアルすぎるヤバイ、ヤバイよ。このシーン本当に好きで、ここで完全に恐怖がMAXまで引き出される。 ちなみにこの映像は予告編として公開されてる。今見ても怖い。

www.youtube.com

  • そしてついにゴジラ登場。えっ!?うわああああああ えええええええええ なにこれなにこれなにこれ。。。。ゴジラってこれなの!??えっ えええっ

  • 個人的だけど東京出身在住だから見知った街の名前が出てきてどんどん破壊されていって。。。正直すごいテンションあがるwというか途中で前に働いてたビルまで出てきてもうなにこれ最高か

  • 主役の長谷川博己演じる矢口蘭堂内閣官房副長官。最初のお役所シーンではおじさんの中に紛れた若手として、「そんなことしてる場合じゃないだろ・・・」っていう観客の気持ちの代弁役になのに、巨災対が立ち上がってからガッツリ指揮とって行くって言う面をどんどん見せていってめちゃくちゃかっこいい。その切り替えがうおおおってなる

  • 石原さとみ演じるカヨコ・アン・パタースン。いやあーーーーいい役だった。最高。私はこのカヨコ最大で推す。日本語がペラペラな英語圏の人がこういう話し方して、こうバリバリ物事を話して、変にユーモラスっていうものすごいステレオタイプでキャッチーなキャラがほんとに魅力的だった。それまでの男くさい泥臭いのもよかったけど、カヨコの存在はほんとにこのゴジラの価値を上げてるよ

  • クライマックス、ゴジラの口からのマグマと背中の放射線放出。もう絶望。絶望以外の言葉がない。今までの歩いてるだけのところはまだ逃げ道あるかなって思わせておいて、あの絶望感。もうテンション上がるとか言ってすみませんでしたうわああああああああ

  • ヘリコプターがやられた時はマジで声でた。

  • かの国のプランとそこに対峙する日本人。高橋一生演じる安田振興課長が漏らした「選択肢としてはありだけど、選ぶなよ・・・」って言葉がすごく印象に残ってる(細かい言い回し違ったかも)日本人は今でも核という存在に対してこんなに苦悩して、反抗して、悔しがることが出来る。

  • 矢口のヤシオリ作戦時のスピーチ・・・!良い

  • 無人在来線爆弾!もう一度言おう無人在来線爆弾!最高最高アンド最高。いつも載ってる山手線や中央線や京浜東北ゴジラに向かっていってゴジラに駆け上っていって爆発するなんて誰が想像できた!?ゴジラと戦うのは戦車やミサイルだけじゃない、私達がいつも載ってる電車がゴジラに一泡食わせたんだ!もう最高しか言えない。なんどでも叫びたい無人在来線爆弾!

  • ヤシオリ作戦。いいんだよ、地味でいいんだよ!もちろん現実離れしてるけど、それでも全部爆発して粉砕してハッピーエンドみたいなのより、ずっと現実感を感じるんだ。ゴジラは残るし東京の街も残る。

  • 最後、ゴジラが東京駅に倒れこむんだけど、東京駅は全壊はしなかった。あれは、普通に重量とかの計算の結果かもしれないけど、私の中では東京のシンボルが最後まで残った証のようにも感じた。その後原爆ドームみたいに東京駅が次の世代のシンボルになるかもしれないんだよ

  • 私の記憶が確かなら、この映画にはマイナスなことを言う人が一人もいない。圧倒的な力に思わずうわあああってなってる人はもちろんいたけど、「もう日本は終わりだ」「人類は滅びるしかない」みたいな絶対的にマイナスな諦めを言う人は誰もいない。皆それぞれの立場で、それぞれの考えで、最善を尽くすために限界まで奮闘してる。そこが本当に良い。良いのだ。

最初にも言ったけど、とにかく人間賛歌! 日本人をはじめとする人間が自分たちの力を信じてゴジラに立ち向かう作品。最後まで見て希望や元気が出てくる作品だった。

そんなわけで見たあとにいろんな人の感想読んでて、やっぱり「まんまエヴァ」「エヴァ見てた人にはぐっとくる」という感想が多いので、 今更ながらHuluでエヴァ見始めたw

www.hulu.jp

私の中ではシン・ゴジラが基準なので、 使徒が出てきたシーンを見て、「あ、ゴジラっぽい」と思うのだ。

https://www.toho.co.jp/movie/lineup_images/singozilla_sashikae2.jpg